娘の彼氏が「結婚のあいさつ」に来てくれました。「顔合わせ」検討中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

ちょっと前の日曜日、娘が彼氏を連れてきました。
もう、7年くらい付き合ってて、2年くらい一緒に住んでいます。

 

2人は結婚することになりそうです。

 

彼は、いい子だけど、二人とも、まだ、若いので不安…

 

私はバツイチで、今の夫と娘は血がつながっていません。
彼氏の家も似たような状況で、お母さんは継母ということになります。

 

そういう意味では、普通の恋人同士では分かり合えないことも、お互い分かるのかな。

 

ま、よっぽど悪い相手でもない限り、こういう時、親は応援するしかないですよね。

 

それにしても、最近、少しは「大人」になってきたとはいえ、娘のことが心配です。
小学校の林間学校の「着替え」すら、1日分ずつ、袋分けしてあげないと、分からなくなっちゃうような子でしたから…(-_-;)
はたして、結婚まで、こぎつけるのか?
自分で仕切れるのか?

 

彼のご両親は、式も披露宴も、やっても、やらなくても構わないご様子。
こちらも、お互いの家に事情もあるし、彼の仕事関係の方に、披露宴へ出ていただく必要も、ないらしいので、披露宴には、こだわってません。

 

でも、私は最初の結婚の時、式も披露宴もしませんでしたが、あとで後悔しました。
ママ友の家に遊びに行くと、素敵な結婚式の写真が飾ってあったりして、羨ましく思ったものです。

 

今の夫とは、人並みに式も披露宴もあげさせてもらったので、お金はかかったけど、満足してるし、幸せでした。

 

だから、何もなしも、寂しいかなって思ってます。
娘にも「幸せ」な時間を味わってほしいなって

 

スポンサードリンク

2人には、披露宴に、よぶようなお友達はあまりいないようなので、写真だけでも、本格的に撮ってほしいなって思ってます。
できれば、家族だけで、いいから「式」だけでも…

 

お金も出せないので、あまり、いろいろ口出しはできませんが…
彼は、あまり、興味がある様子ではないので(男の人なんてそんなもんですよね…)、娘が不安にならない程度に、協力できたら良いかなと考えています。

 

今は、ぐるなびWEDDING「顔合わせ」の場所を娘と一緒に検討中です。
今なら「ぐるなび」の会員になると「お食事券プレゼントキャンペーン中」のようなので、まずは会員登録しました(*^^)v⇒【ぐるなび新規会員登録】

おめでたいことでも、キャンペーンや、割引は見逃せません!!!


まずは、あちらのご両親との顔合わせが上手くいくように、フォローしたいと思います

 

 

★応援クリックしていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. エス より:

    初めまして。
    私にも娘がおります。31歳、いわゆる「バリキャリ」のリケジョです。
    お嬢さんは、おいくつなんですか?
    長くお付き合いされてご結婚、おめでとうございます。
    ただ、最近の風潮として、すぐに同居を結婚前に許すのはどうなのか?と個人的に思っています。
    お嬢さんは結婚にたどり着けたので良かったのでしょうが、これが破局した場合、かなりの心の傷が残りますよね?
    私は大正生まれの両親に育てられましたので、結婚前の同居にはかなりの拒絶感があり、そういう中途半端なことが大嫌いです。(親子仲は良好です)
    私とは別のご意見が聞きたく、コメントしました。

    1. mizuhoya0414 より:

      エスさん、初めましてm(__)m
      エスさんからのコメントの答え、すごく考えました。

      まず、私の娘の年齢ですが、20代前半です。
      「同居」(同棲?)については、かなり「反対」でした。
      エスさんがおっしゃる通り、娘が傷つくのではないか?ということも、本当に考えて、悩んで、悩んで、悩みまくりました。

      私自身、19歳で、毒親から逃げて、彼と同棲し、娘を産んで…
      結局、離婚をしています。(現在は再婚し、幸せに暮らしていますが)

      「私の二の舞になってほしくない!」という気持ちも、大きくて…。

      では、どうして「同居」を許したのか?
      きっと、私は、娘に、強く言う事ができなかったのだと思います。

      娘には、私の人生に付き合わせて「振り回してしまった」と、申し訳ない気持ちを、持っています。
      だから、最終的には「反対」しきれなかったのかもしれません。

      「同居」をするって、どういうことなのか等、娘とは、何度も長時間の話し合いをしました。
      時には、お互いに泣きながら話したり、私自身の過去のことも話したり。
      「子供は、結婚するまで、作らないように」という約束もしてもらいました。

      最後は諦めかもしれません。

      私は、確固たる信念を持っている「親」ではありません。
      きっと、これからも、迷って、娘と一緒に悩みながら、生きていくことになると思います。
      娘が涙を流すようなことがあったら、その時は「支え」になってあげたいです。

      私のエスさんに対する返事は、一般的な「結婚前に同居を許す親」の、それとは、違うかもしれせんね。
      私の場合ということで、書かせていただきました。
      コメントありがとうございますm(__)m

コメントを残す

*