表参道「伊藤病院」:診察時間、待ち時間、今回はこんな感じ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

土曜日は4カ月ぶりに表参道の伊藤病院に行ってきました。

 

伊藤病院は「甲状腺の病気」の専門病院です。

 

私はバセドウ病ですが、様々な甲状腺の病気の方が全国から来るそうです。
土曜日は日本人ではなさそうな家族が、キャリーバッグを引きながら来院されてました。きっと海外からいらっしゃったんですね。

 

伊藤病院の朝は早いです
早朝6時から受け付け開始です。

 

受付

5:50 表参道に着きました。(2016.7.16土曜日)
いつもより、少し遅かったです…
すでに、行列ができています( ゚Д゚)
2016-07-16 05.44.34
隣は「アップルストア」です。

アップル

アップルストアの真ん前に東京メトロ「表参道」の出口があります。

 

 

6:00 キッチリに、入り口が開きます。
みなさん診察券を片手に順序よく、少し眠そうに前に進みます。
受け付けはATMみたいな機会に、カードを通すだけです。
必ず警備員さんと、事務?のオジサンが機械1台に一人ずつ付いているので、初診の方も「仮カード」もらえて、受付してをしてもらえます。
6:01 「25番」でした(^▽^)
到着時間の割には早い番号で嬉しい♪
受付票
※「受付票」には、その日の流れが書いてあります。
・8時に採血
・本日は保険証の確認が必要です
・9時 3番診察室で診察
患者がすることが書かれています。

 

そこから、8時の採血開始まではひたすら「ヒマ」です。

 

私はだいたい、夫に車で送り迎えしてもらうので、パーキングに車を止め、寝て待っています

 

近くのコンビニで朝食を買って、病院で朝食を食べている方が多いように思います。

 

モスバーガースターバックスは比較的早く開店するので、伊藤病院の患者さんが多くて、なんだか勝手に「親近感」を持ってしまいます(笑)

 

採血

8:00 採血開始
採血スタッフは、かなり多いので受付番号「25番」でも、あっという間に順番がまわってきて、8:01採血終了です。

 

保険証確認

4カ月ぶりなので「保険証」の確認をしてもらいます。
(受付番号が遅い方は採血より先に、保険証確認を済ませた方がいいですね)
土曜日はメチャメチャ込んでて、採血後に「保険証確認」の列に並ぼうとしたら、最後尾は裏口から外に出て、表参道の通りが見える場所でした…(-_-;)
そんな状態でも、伊藤病院のスタッフは大勢の患者さんを裁くのに慣れているので、丁寧かつ迅速です。
8:08には保険証確認も終了しました。
9時までは、病院の椅子で、うたた寝したり、ツムツムをしたりして、時間を潰します。
受付番号25番ですが、先生の人数も多いので、大して待ちません、受付票には担当医師の名前も書いてあるので、前と同じ先生かどうかも確認できます。

 

診察

9:01 診察室によばれました。
「検査の結果、いいですよ。この調子で、お薬続けましょう。次回はお薬の量を少し減らせるかな」とのことでした。
最近、体調が良くないので、結果も悪いと思い込んでた私、良い方向に進んでいるようで良かったです。
でも、じゃ、なんでこんなに体がおもいんだろう?
先生に質問してみると
暑さのせいもあるかもしれないね。それから『気持ち』も大事だよ。
『病は気から』っていうけど本当に気持ちは大事!
規則正しい生活をして、様子を見てごらん。
息苦しいなら、まず、脈を計ってみるとか、データをみてみてね。
本当に呼吸器に問題があるなら、脈が乱れたりするから。
まず、ゆったりした気分で明るく過ごしてみてね
9:10 診察終了

 

会計

すぐに、1階の自動精算機の前へ、自動精算機の上のモニターに受付番号が表示されたら、支払いができます。(薬代も含まれています)
空いている自動精算機で9:15支払い終了。

スポンサードリンク

 

薬の受け取り

自動精算機から出てきた領収書右側の「外来お薬引換券」を持って、自動精算機近くの「薬局」へ行きます。
薬局でもモニターに受付番号が表示されたら、薬がもらえます。
9:20薬をもらい、定期検診終了

 

2016-07-16 05.49.14

2016-07-16 05.49.31

表参道ヒルズの前を歩き…

2016-07-16 06.25.14-2

ルイヴィトンの前に止めた車に乗り込み、家へ帰りました。

元気だったら、見たいお店がたくさん!!!
次回は11月、涼しくなってるから、今よりは元気かな
2016-07-16 06.05.19
アップルストアの向かいはコーチです。
近くにはバーバリーとかもあって、本当に華やか💛

 

初診の方は伊藤病院HP「初診のご案内」に詳しい初診の流れが書いてありますよ

HPの「交通案内」も地下鉄駅構内の地図もあって、とっても分かりやすいです。

8:00頃到着の時の流れ

 

実は、この記事は土曜日に書こうと思っていました。

「診察時間」や「待ち時間」がどれくらいかかるのか、気になっている方が多かったので、早く記事を書きたかったのですが…
:30には表参道を出て、10:30には自宅近くに居たので、記事を書く時間など充分あったのに。
メチャメチャ凹んでたんです…
「検査の結果」が良かったのに凹むっておかしいですよね
自分でも、そう思います。

 

なぜ、凹んでいたのか…
「検査の結果」が良かったのに、何で、こんなに苦しいのか?
先生は「病は気から」と言う…
それって私がどこも悪くないのに「怠けている」ってこと?
先生はそんなつもりで言ったんじゃないって分かってる。
でも、長いあいだ、体が思うようにならなくて…ずっと、家族にも迷惑かけて
検査の結果が良いのに、こんなで…
自分が情けなくて、帰りの車では泣き続けていました…
夫は「『良くなってる』ってイイことでしょ?
段々、体も動くようになるから、大丈夫だよ。
第一、 バセドウ病になる前から、体弱かったじゃない、しょっちゅう熱出してさ(笑)
いいじゃん、バセドウだけでも良くなってるって分かって。」
と、元気づけてくれるけど…
ま、そうですね、バセドウになる前も肺炎で1カ月も寝たきりだったり、ま、色々あった。
ここで焦っても仕方ないですね。
私なりに、穏やかに生きようと思います。

2016-07-16 05.27.11

★応援クリックしていただけると、とても嬉しいです。

引きこもり主婦 ブログランキングへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*