北海道七飯町で置き去りにされ行方不明男児-未だ手掛かりなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

北海道 七飯町で小学2年生:田野岡大和君が置き去りにされ行方不明になっていますが、まだ、無事が確認されていませんね。

本当に心配です。

それと同時にご両親には不信感しかありません。
ご両親の発言の一つ一つが捜査を混乱させています。

 

そもそも

「山菜取りの途中ではぐれた。」
→車に山菜が一つも無いに対し指摘を受け
→「しつけのために車から降ろした」

2度、車から降ろされた可能性

1回目泣きじゃくる大和君に「下りなさい」と置き去りにした。
走って追いついた田野岡くんに「もう一度下りなさい」1回目より遠い場所に置き去りにした。
「(2回目)追いかけて来なかった」

 

服装の間違え

当初Tシャツにジーパン(上着を着ていたという報道もあった)
紺色のジャージ

両親からの捜索の希望

31日は置き去り現場から約15キロ四方を捜索予定だった。
「山の上の方を重点的に探して欲しい」と両親から要請
→砂防ダム沿いの林道などを警察、消防など115人態勢で捜索したが手掛かりは掴めず。

大和君を知る近隣住民の話

置き去りにされて、わざわざ林道を外れるなんてあり得ない。
両親の“ウソ”が初動捜査に影響したのでは。
服装くらいしか有効な情報はないのに、一刻も早く我が子を救出したいのなら、なぜもっと慎重にならないのか

未だに1つの手掛かりもない

置き去り現場に入った警察犬が全く反応をみせない。
大和君の匂いが置き去り現場にはないということ。
今「置き去り現場」とされている場所が本当に「現場」なのか?

 

両親は夜半に捜索

両親は連日、警察捜索終了後、夜半に自首捜索を続けている。

 

 

本当に、ご両親にはシッカリしていただきたいです。
なぜ、最初に“ウソ”を付いたのか?
本当に「世間体」だけですか?
世間ではご両親の「虐待説」など出ていますが、これではそう言われても仕方ありません。
こんな山の中では町中のように防犯カメラなんてありません。
ご家族の証言だけが捜査の方針を決める大事な情報なのに…

 

服装だって、何で間違えます?
レジャーに出かけてたのなら写真の1枚くらい撮ってませんかね?
今時はスマホで気軽に写真を撮る時代、ドライブに出かけて子供が遊んでるシーンを撮りませんか?
こんなことに「違和感」を感じるのは私だけでしょうか?

スポンサードリンク

 

大和君は「やんちゃな」お子さんだったようですね。
両親の話しによると「以前にも学校帰りに木の棒で他人の車を軽く叩くいたずらをしていた」そうです。
そういうお子さんなら、いたずらをしないよう目を離さない必要があったのではないでしょうか?
うちの息子達もよく「石投げます」その都度「叱り」「言い聞かせる」ほかないんですよ。
何も置き去りにしなくても…

 

その置き去りも「2度も」しているようですね。
泣きじゃくる小学2年生を山の中に下すって…
追いかけてきた子を再度「下す」って…
そして、1回目より遠い場所に置き去りにするって「残酷」ですよね。
「お仕置き」の度を越えています。

 

捜索場所を「山の上の方」を希望するなんて理由が分かりません…
まずは林道沿いを探すでしょうし、どこか谷?窪地などに「転落」していないか?の方が可能性高くないですか?
「上の方」って、何か思い当たることがあるから「上の方」とお願いしているのか。
それとも、見つかってほしくないのか?と疑われても仕方ないですよね。
専門家の方針にあえて口を出してまで変更させているわけですから…

 

警察犬が「置き去り現場」で反応しないこともありますし、再度「現場」の確認をしていただきたいですね。
本当の「現場」を警察も探しているでしょうけど。

 

ご両親も本当に大和君を見つける気があるのなら昼間、警察の方などと一緒に捜索してほしい、プロが明るい時間に探しても見つけられないものを素人が暗がりの中なにができますか?
マスコミの取材など、つらいことも多いと思いますが、ぜひ、みなさんと捜索してください。
警察などの方が大和君のこと、当日のこと再度、確認したいことがあった時、ご両親がいつでも居てくれたら助かると思います。

 

町役場には全国から「早く自衛隊に捜索を」という趣旨の電話やメールが複数寄せられているそうです。
本当に日本中が無事に帰って来ることを祈っていると思います。
捜索関係者のみなさま頑張ってください。
よろしくお願いいたします。

 

本日2日も200人態勢で捜査が続けられるそうです。


引きこもり主婦 ブログランキングへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*