野田聖子さんの現在の子供さんの様子。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

野田聖子さんの息子さんが大きくなっていてビックリ(;゚Д゚)しました。
%e5%86%99%e7%9c%9f%e8%bf%bd%e5%8a%a0%ef%bc%91
私が最初に見たのは↑見たいな、たくさんの管に繋がれた息子さん。

最初のドキュメンタリーで見た時も↓こんな印象だったと思います。

http://ameblo.jp/seiko-noda/

http://ameblo.jp/seiko-noda/

 

現在は保育園に通う年長さんのようです。
本当に大きく可愛くなっていました。上の写真は野田聖子さんのブログより引用させていただきました。

 

みなさんも記憶にあると思うのですが2011年の野田聖子さんの出産育児のドキュメンタリー番組を。

 

私はあれをみて怒りを覚えました。
ご主人の精子と外国人女性の卵子の受精卵を野田聖子さんに移植し野田聖子さんご自身が出産するという…
理解できませんでした。
なぜ自分の遺伝子を持たない子を自分で妊娠し、産まなければいけないのか?
親に恵まれない子を養子として迎え入れて「育てる」ではいかないのか?
野田聖子さんの話しでは基準が厳しく養子を引き取ることができなかった。ということだったが「たかの友梨」さんは60歳で双子の女の子を養子にしていますよね。
国会議員の彼女なら、様々なコネがあるはずです。
本気で養子を迎えようとしていたかも疑問です。
彼女は国会議員なのだから、自分で子供を産む以上に子供達と関わったり、子供達を救ったり、子供達の暮らしを豊かにすることができる立場ですよね。
日本にどれだけの女性が居るかしりませんが、そんな立場にいる「女性」はごくわずかなのですから、そこで頑張ってもらうことはできなかったのかな…

 

「子供がある 時点で産みにくくなるとは、誰も教えてはもらわなかった。」と語った彼女にも腹が立ちました。
教えてはくれなかったかもしれないけど「少子高齢化」「不妊治療」などという言葉が聞かれるようになったのは随分前からですよね?
「高齢によって妊娠出産が難しくなる」と直接的に教えてくれる人は居なくとも、国会議員である彼女がしかも、女性の国会議員である彼女が「何も」知らなかったわけがないし、知らなかったのだとしたら、勉強不足のオジサン議員と同レベルですよ。
せっかくの「女性議員」である意味がないです。

 

息子さんがあらゆるところに障害があることが、野田聖子さんのお腹に居る時から分かっていたのに妊娠を継続したことも、あのドキュメンタリーを見た時点の私には理解できませんでした。
ベッドに横たわる息子さん…サチュレーション(酸素飽和度)が低いためか、いつもピーピーと警報の音が鳴っていて…苦しそうだな…

http://ameblo.jp/seiko-noda/手術前の様子

http://ameblo.jp/seiko-noda/手術前の様子

我が家の息子が入院した時もずっと測定してましたが、普通は99%あるところが少しさがるだけでも苦しそうなのに、野田聖子さんの息子さんはその時60とか70とか…
それって溺れている状態に近いって聞きました。
そんな中、生き続けるって、どれだけの拷問だよ!!!とドキュメンタリーを見ているだけで、こちらまで苦しくなる…
正直、その時点では「なんで産んだんだろう」と思っていました。
恐らく、そうとうの苦しみを味わうであろうと分かっている我が子をどうして産めるんだろう?と本当に怒りでいっぱいになりました。

 

そして、そんな息子を置いて仕事に出てしまう野田聖子さん…
お母さんは「あなた」だけなんだよ…
同じ遺伝子を持ち合わせていなくても息子さんの「お母さん」はあなただけなのに…
子供を産む責任てなんだろう?

 

野田聖子さんの場合、産む前からかなりの障害があると分かっていたのにも関わらず産んだわけで、それって誰かの手が、普通の子より必要な子が生まれてくるってことであって…
もう、理屈ではなく「そばにいてあげてほしい」って単純に思ってしまいました。
なんでだよ?ってね、人から卵子を提供してもらってでもほしかった子供なんでしょ?障害がいっぱいあるって分かってても産んだ子供なんでしょ?なんで放っておけるの?ってね。
「子供は社会で育てていく」好きな言葉です。
でも野田聖子さんの息子さんの場合は「普通」とは状況があまりにも違うじゃん!!!って怒りでいっぱいでしたよ。

スポンサードリンク

 

障害を持つお子さん、病気で入院しがちなお子さんのお母さんが子供に四六時中付きっ切りがいいとは思っていませんよ。
それはお母さんを追い詰めることになり、結果的にお子さんにもいい影響はないでしょう。
子供のそばに居たくても生活の為に仕事に出なければならない、お母さんの気持ちも分かります。
でも、野田聖子さんの場合は違いますよね。
そういうことではない…と私は思っています。

 

息子さんが生まれてしばらくは野田聖子さんのブログをチェックしていました。
息子さんは大丈夫か?
今日も息子さんは病院で一人なのか?と親戚のおばちゃんのように(笑)

http://ameblo.jp/seiko-noda/

http://ameblo.jp/seiko-noda/

 

 

ここ何年かはほとんど気に掛けずにいましたが、今朝フッと「あ、野田聖子さんの息子さん元気かな?」と思い野田聖子さんのブログを見ると息子さんの大きく成長した姿、とても可愛い笑顔をみることができました。

 

何ででしょう、全然関係ない人のお子さんなのに「良かった」と心底思い嬉しくなり、ちょっぴり涙ぐんでしまいました。
今までの野田聖子さんに対する怒り?みたいなものが溶けた感じがします。
野田聖子さん自体も息子さんに向ける表情が以前より自然で愛情深いものになったように感じられました。
あぁー野田聖子さんの勝ちだなって思いました(笑)
正直言って、野田聖子さん大嫌いでした。
でも、息子さんの顔をみたらね。もう、うん、わかった!って感じですよ。

http://ameblo.jp/seiko-noda/

http://ameblo.jp/seiko-noda/

 

野田聖子さんには息子さんが寂しい思いをしている分、息子さんを育てる中での経験の分、ぜひ、国会議員としてお仕事頑張ってほしいと思いました。
息子さんの笑顔をみていたら、私が思っていたより野田聖子さんは悪い人ではなさそうだと感じてしまいます。
ま、これが野田さんの作戦だとするならば、大成功ですね。

 

でも、息子さんの笑顔は本物だと思います。
どうか、息子さんがこれからも楽しく健やかに人生を歩まれますように。

出典:http://ameblo.jp/seiko-noda/

出典:http://ameblo.jp/seiko-noda/

野田聖子さんの息子さんの記事
野田聖子さんの息子さん心臓に持病「社会の壁の厚さ知った」
⇒野田聖子さんの息子さん、本格的に就学に向けて活動開始!
⇒野田聖子さんの子供さん「真輝くん」の「夏」現在の様子
⇒野田聖子さん「相模原障害者施設殺傷事件」について。子供さんの「写真」可愛い
⇒子供「現在は?」来年、小学生!

 


引きこもり主婦 ブログランキングへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*