ベッキー「週刊文春」へ直筆手紙、送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

ベッキーが「川谷さんへの気持ちはもうありません」という内容の直筆手紙を文春に直接送送ったそうです。
手紙には
「離婚が成立するまでは、友達のままでいようという約束がありましたので“友人関係である”という言葉を選んでしまいました。しかし私の行動を考えると恋愛関係だったというべきでした。(中略)当時の私は好きという気持ちが大きく、周りもみえず、本当に愚かでした。……などなどという内容が綴られていたとか

 

それに対し芸能界の色々な方が意見、感想をお話しされています。

色々なご意見があるようですが

●ヒロミさん:「いつでも戻ってくればいい」
●キンタローさん:「ベッキーさん“不足”なので、早くお会いしたい!」
●ダレノガレさん:「早く会いたいとみんな思っている」

これは芸能界の仲間で本当のベッキーさんを知っている人はこうなるのかなぁ。ベッキーが復帰した時に直接会って一緒に仕事をする可能性がある人はこう言わざるを得ないよね。
私だって「同僚」だったら個人的にどんな風に思ってたって、こんな感じで答えるかな。

●オリエンタルラジオ中田敦彦さん:「あざとく感じちゃう」

はい、私もあっちゃんと同じように感じちゃいます。本当に謝りたいとか悪いとか思ってるなら「文春」に直筆手紙とか「無い」ですよね?他誌から反撃するより傷が浅くて済みそうとか考えているんじゃないかな?って思ってしまう…あのLINEが、あの会見がそう感じさせてしまうんです。
「不倫」て本来、個人的なことだし芸能活動復帰に関係ないと言えばない。
でも、ベッキーを支持していた層と「不倫」に敏感に反応する層が少し被っているんじゃないかなぁ。私もその一人だけど…
ベッキーの爽やかな清らかな感じに好感を持っていたのに…LINEの中のベッキーは私って心広いでしょ?「待っててあげる」って高い位置から奥さんを見下してる感じ?ちょっと主婦としては許せないです。何様だ!!!
ベッキーが勘違いしてるのは文春で世間のみなさんに「健気なベッキー」をアピールすることで何かを取り戻せると思ってる事。もう、遅いです。

●尾木ママ:「誠実な自分取り戻したベッキーに拍手♪」

スポンサードリンク

何言ってんだよ!って感じです。本当に「誠実」なら週刊誌に直筆手紙送るかな?自分のイメージ回復に決まってんじゃん!まして自分を貶めた「文春」にあえて近づくあたりが計算高い…。
尾木ママ本気でこんなこと思っているなら「教育」とか語ってほしくないです。いじめっ子が改心したら、いじめられた子の気持ちは無視していいんですか?それと一緒でしょ?
ベッキーの気持ちより奥さんの気持ち考えてよ。
一連の騒ぎで「ベッキーの芸能人生が大きく変わった、ベッキーも被害者」って言ってるコメンテーター何人かいたけど、奥さんの人生は?離婚されたら全然変わっちゃうんだよ?その辺分かってる?
本当に奥さんへ「誠意」を尽くすなら、もう、騒ぎを大きくしないってことじゃない?
あと「慰謝料」かな?ゲスの方とベッキーで奥さんがこの先、不自由な生活をしないで済むように、きちんと手当してほしい。「浮気」された側の傷って思っているより深いよ…
私が至らなかったのかな?とか、何がいけなかったんだろうとか、ゲスを見るたびに思い出すわけですよ…。

うっ!私も不倫された経験有りなので感情移入し過ぎてしまう…(涙)

●テリー伊藤さん:「謝罪すればするほど、奥さんを追い込んでいくことになる」

本当にテリーさんの言う通り、謝罪されてもね。奥さんからしたら「みじめ」なだけだよね。結局「勝ち」はベッキーみたいな?上からみたいなね。
とにかく、静かにしててほしい…

だいたいさぁ「未練ない」とかさ、その程度なら人の旦那に手ださないでよ!
まだ、その後も彼と一緒に居る矢口の方が共感できるよ。


引きこもり主婦 ブログランキングへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*