「脂質異常症」治療開始。「コレステロール値」相変わらず高っ!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

健康診断で「脂質異常症です。内科を受診して治療を受けてください」との通知がきたので2次検査に行ってきました。
LDL(悪玉コレステロール)
:健康診断時:235㎎/dl
:本日結果:222㎎/dl
ほとんど変わりませんね…正常値が「70~139」の間ですからね。そりゃね、ダメなやつですね。
若いころもコレステロール値が高いと注意を受けたことがあること。娘もコレステロール値が高いこと(娘はガリガリなのに…)、私も普通体形であることなどからなのかな~
数値が高すぎるからかな~、食事指導とか全然なくて「薬飲みましょ。これじゃ飲まないとね」と言われました。「じゃ、2か月後またおいで」
結局病名とか言われてないけど、そういうものなの?

で、アトルバスタチン錠10㎎を毎日1錠処方されました。

私の処方されたのは沢井製薬のものだったので一応HP注意事項等をチェックしました。中でも気になったのは
●『作用と効果について(サワイHPより)
肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させます。通常、高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられます。』
娘もコレステロール値高いから家族性なのかなぁ…

●『用法・用量について(サワイHPより一部)
飲み忘れた場合は、気ががついた時にできるだけ早く飲んでください。ただし、次に飲む時間が近い場合は、忘れた分は飲まないで1回分をとばしてください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。』
こんな注意薬局でしてくれなかったよ「絶対に」って何か怖いな…気を付けよう

スポンサードリンク

●『生活上の注意(サワイHPより一部)
グレープフルーツジュースは薬の作用を強めることがありますので、同時に服用しないでください。』
これも薬局で言われなかったなぁ~、ま、あんまりグレープフルーツジュースは飲まないけど…これも気を付けよう

●『注意事項(病院よりいただいた「お薬の内容」の一部)
手足のしびれや異常感、力が入らない、筋肉痛、歩きにくいなどの症状がみられた場合は田立に医師あるいは薬剤師に連絡してください。』
これは薬局でも、医師からも説明を受けました。極稀なことらしいけど、ちょっと怖いよね?今日歩き過ぎちゃったけど副作用でたら気付けるかな…

それと、私はバセドウ病で「メルカゾール」という薬を飲んでるけど、この薬との飲み合わせは問題ないらしい。良かった。バセドウ少しずつよくなってるからね。

↑に書いたのはあくまで「一部」なので気になることはお医者さんにきちんと聞いてくださいね。素人判断は怖いですからね。

食事指導とか無かったけど、コレステロール少しは気にして食事を作りたいと思います。
でもな「魚」高いから安いトリ肉やブタ肉ばっかりなんだよなぁ~うち、献立考えるの面倒臭い…


引きこもり主婦 ブログランキングへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*